石川町の駅から南方向、小高い丘の上に向かって歩くこと8分。

住宅街ながら隣には根岸線の電車が数分おきで走る立地に本物件はあります。

賃貸仲介業者もリーシングに苦戦するような案件で有名だったメンテナンス不在の中古マンションを買ったのです。

購入した時点での空室率は54%。

想定客付け期間は3ヶ月、騒音を考慮して平均賃料は2LDKタイプで6万円台後半から7万円台前半が賃貸業者の想定でした。しかし、それを良しと思わない仕入担当者の思いが社内へ伝播しプロジェクトチームが発足。本物件を想定以上の再生へ突き動かしたのです。

仕入担当、マーケティング担当、賃貸管理担当、営業担当、近隣エリアに住む社員等が自然発生的に集まり、どうしたら良いか議論がはじまります。