米国機関投資家との共同投資開始。

1997年:米国機関投資家との共同投資開始

米国を拠点とする世界的な機関投資家が日本で不良資産投資のパートナーを探していたところ、チャレンジ精神と新しいものに対する積極的姿勢からレーサムをパートナーとして選択。

課題や問題があった時は互いの意見を率直かつ活発にぶつけ合うことで、様々なプロジェクトを通じ、互いに多くの成功と利益を手にしました。

Comments are closed.