高度医療に特化した専門手術センター『東京ハートリズムクリニック』が9月オープン

高度医療に特化した専門手術センター『東京ハートリズムクリニック』(東京都世田谷区粕谷)を誘致した不動産の資産運用商品を開発。
当院は2016年9月5日にオープン。

高齢化社会の進行に伴い、高度医療対応の既存施設での予約の取り難さや待機時間の長期化など患者側の負担は高り、また将来を担う若手医師に高度医療専門手術の経験を十分積ませられないといった医療提供側での課題も指摘されております。

当社は高度医療の専門手術に優れた医師がより多くの患者に診察機会を提供し診療に集中できる専門クリニックを誘致できる不動産の開発を追究して参りましたが、日本不整脈心電学会認定の不整脈専門医である桑原大志氏とのご縁を機に、同氏が院長となられる専門手術センターを誘致した資産運用商品を開発しました。

2016年まで院長の桑原大志氏は不整脈専門医として20年以上の診療の実績があり、カテーテルアブレーション治療件数は3千件以上、ペースメーカー植え込み件数は2百件以上に及び、最近5年間で実施したアブレーションの治療成績は、発作性心房細動の場合、1回のアブレーションを実施することで80%の患者様で治癒し、再発した20%の患者様も再度アブレーションを実施することで、最終的に90-95%の患者様にて心房細動が治癒しております。

また東京ハートリズムクリニックには最先端の医療設備が導入されました。

例えば、旧来64列に比べるとより速く細部まで検査可能な「320列面検出器を搭載したマルチスライス CT撮影装置」や、手術室には、カテーテル治療と外科的手術を併用したアプローチが可能となる「最先端のチルト機構付カテーテル 寝台を構成したX線Angioシステム」が導入されております。

施設概要
施設名称: 東京ハートリズムクリニック
開院日: 2016年9月5日
所在地: 東京都世⽥谷区粕谷3丁目20-1
(京王線「千歳烏山駅」徒歩13分、バス4分)
診療科目: 循環器内科(病床数16)
院長: 桑原 大志 氏
(日本不整脈心電学会認定 不整脈専門医)
http://www.tokyo-heart-rhythm.clinic/

 

当社はお客様一人ひとりと向き合い中長期に安定したリターンをもたらす価値創出に取り組んでおり、『東京ハートリズムクリニック』は高度医療に特化した専門手術センターを擁する資産運用商品シリーズの第一弾です。

Comments are closed.