こんにちは 東京湾!

(晴海から豊洲方向)

■1590年関東移封。
徳川家康の江戸入りの瞬間!

家康とその家臣達が
皇居半蔵門の高台から東方向を見渡した時、
そこに見たのは、

湿地、沼地、入江、
そして海に浮かぶ小島ばかり・・・

家臣達は、秀吉の関東移封という仕打ちを恨み、

家康は、難攻不落な江戸築城と、これを囲む街並みが生み出す
経済力を構想しました。(参考文献:竹村公太郎著「土地の文明」)

 

構想力。

レーサムで働く上でのキーワードです。

戦国時代を生き抜き、
その後300年近い幕藩体制を築き上げたのは
武力でも財力でも政治力でもありませんでした。それは・・・

ゼロから物事を構想する力。

反対に、人の敷いた路線を辿りつつ、
より巧く立ち回ることで、自らの利得を効率よく追求する、
これも一つの生き方ではあります。が・・・

フラット化するグローバル経済競争が一層進展する環境にあっては、

ゼロから物事を構想する力、その真価が
街創り、国土創りにも、
今一度、問われております。

 

 

ところで・・・

優れた構想力で世界の人々を惹きつけている国の筆頭はシンガポール。
人口約520万人、年平均の人口増加は10万人、年率2%増。

しかし・・・

東京にもニューフロンティアがあります。

人口は今年3月1日に 50万人突破
何と2年前の311直後から人口が4万人、9%増。

・・・それは江東区

特に注目は、メトロ有楽町線の豊洲駅と豊洲交差点
そこを行き交う人々の表情には、何か勢いのようなものが感じられます。

(豊洲交差点から築地方向)

 

 

 

 

 

 

 

朝夕、子連れママさんがベビーカーや自転車で忙しなく往来。
地元生活に根ざす等身大の活気。

さらに、豊洲に通勤してくる人々の流れと、
当地に住まい他地域へ出勤通学で電車に乗り込む人々の流れがクロスし

豊洲駅は朝夕パンク気味。今夏に向けて拡張工事中。
東京の地下鉄駅で乗降客数が前年比2桁伸びているのは豊洲だけです。

(夕方の豊洲駅前、塾帰りのお子様を待機する人々)

豊洲駅周辺をベビーカーや自転車で闊歩するママさんや、
キッザニア、あかくら等のイベントを牽引する人々の姿は逞しく、奥深い。

レーサムは、
この街の勢いを感じながら、
この発展を支える生活インフラの拡充に挑戦です。

地元の社会要請を踏まえ
認可保育園にコンビニエンスストアを融合した
資産運用商品をローンチへ!

ホームページのプロジェクト・メニュー
IR豊洲ビルご参照下さい。

平成25年3月21日大安吉日 キヨヒコ拝

<キヨヒコ (資産運用事業本部)プロフィール>
本名は石井清彦。

27年間、野村證券で株式市場に向き合って後、2011年、等身大のコミュニティ復活に目覚め、資産運用コンサルで不動産活性化の知見を積み上げてきたレーサムに入門、池に投げ込んだ小石から波紋が拡がるが如く、ピンにこだわった取り組みから次世代に繋がる街創りに挑戦中。日本橋人形町、水天宮前駅近隣ヴェラハイツ改めヴェラオフィスと銘打ち、The Office 日本橋箱崎 http://hakozaki-share.com を創出。忘れ去りし都心部の倉庫をレンタルオフィスにコンヴァージョン。さらに、渋谷、二子玉川を急行両睨みの三軒茶屋、築40年ビルを商業&住居&栄町商店街の融合コンセプトで活性化。クールジャパン、そしてサブカルチャー親和性も意識したアップサイドを狙います。さらに続々とゾクゾクプロジェクト推進中。
合言葉は、棺を覆いて事定まる!
日進月歩で皆様にお楽しみをお届け致します。

(略歴)
1984年03月  一橋大学経済学部卒業
1984年04月 野村證券
2006年07月 みずほ証券
2011年12月 レー

ブログ、Raysum, 不動産、投資、ホームページ、

豊洲、豊洲、都市、開発、不動産投資、コンサルティング、アドバイス、アジア、ニューフロンティア、東南アジア、ベトナム、フィリピン、プノンペン、ミャンマー、マレーシア、クアラルンプール、ホーチミン具、マニラ、レンタルオフィス、日本橋箱崎、シェアオフィス、水天宮前、人形町、三軒茶屋

オリンピック、2020、東京オリンピック、オリンピック招致、女性、ウーマン、キャリアウーマン、アラフォー、ビューティー、

グローバルサム入社