『未来を拓く』新しい不動産投資に挑戦してまいります

当社は創業25年、当初はバブル崩壊後の都心部の優良不動産の流通市場を創るべく日本初の不良債権取得や国有財産証券化にも踏み込み、不動産と金融の融合の最前線で流通市場の形成を牽引してきました。しかし、市場のひずみを収益機会として捉えていたものの、不動産の価値を最大限に引き出し創出する力を十分蓄えてきたのかと自問しますと不十分であったと言わざるを得ません。

当社は、お客様の資産内容をしっかりと受けた相続や事業承継のノウハウを提供することにとどまらず、一人ひとりのお客様に対応できる新しい不動産投資の姿を創出し続けてまいります。

今後とも、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2016年7月吉日
代表取締役社長
田中 剛